2019年12月8日(日)
新潟県新潟市 イベントレポート

新潟県新潟市は、1GAMEが百鬼夜行を実施したり、パチンコ・パチスロのお仕事でも訪れている何かと縁がある土地。場慣れもあってか、17時半の開場からステージ上で来場者を待ち受けていたメンバー達は、談笑したり、会場内での注意事項のアナウンスをしたりしながら開演時間を待ちます。

18時開演。のっけから、てつが事前準備で登録したテレボートで発生したハプニングの話題で一気に来場者を沸かせます。フォトセッションタイム、演者・来場者全員での乾杯を経て、いよいよ本題のボートレースの話題が展開されていきます。

終了後に「一週間前から胃がキリキリしてました」と言っていたJKJですが、そんな不安を感じさせない流暢なトークで先生として来場者に配布した小冊子「BOAT RACEばいぶる」とモニター映像を使いながらボートレースの基本を1時間解説していきます。てつがボートレース特有のスタートをパチスロのビタ押しに例える等、1GAMEならではの解説も入れながら来場者へボートレースの仕組み、テレボートでの投票方法をレクチャーしました。

イベント後半では、この日ボートレース大村で行われたGⅠ予選二日目の10R、12Rを1GAMEメンバーが予想し、テレボートで実際に投票を行い、レースを来場者と一緒に楽しんで行きます。

10Rでは、突如てつが謎の顔占いを展開。1マークの攻防で顔予想の艇が抜け出すと来場者も大興奮。見事に初めて舟券を的中させたてつへの会場内から拍手喝采が止みませんでした。
12Rでは、予想開始と同時にJKJがレースモードに変身。レースが始まると正座でモニターを眺めるJKJ。見事的中により収支を一気にプラスにしたことを報告すると、再度来場者も祝福の声と共に盛り上がりを見せました。

レース終了後、来場者を含めた全員での記念撮影を行い21時にはLIVE TOURは終了となりました。その後は参加者一人一人へ演者が特典Tシャツのお渡しと、握手・写真撮影に応じるファンサービスタイムを最後の一人まで行いました。

1GAMEでは初めての地方都市でのトークLIVE実施、初めてのボートレース、初めて人前でのトーク、初めての的中など、初めて尽くしで新潟市でのLIVE TOURは無事に終了しました。

イベントでの1GAMEメンバーの収支は、回収率約270%の大勝利で幸先の良いスタート。
当日のLIVEの模様は、1GAME TVサブチャンネルでダイジェスト版を公開しておりますので、当日の雰囲気をお楽しみください。

メンバーからの一言

てつ
ライブへの参加ありがとうございました。新潟の皆さんのおかけで、今回のツアーは最高のスタートを切ることができました。次があったらまた来てね
ガット石神
究極Vモンキーライブツアーご参加頂きありがとうございました!初回はカメラマン兼任でしたが、ほとんど参加者の皆さんと同じような立ち位置で楽しんでました。今回を通してさらにボートレースに興味を持ってくれたら嬉しいです!また一緒にボートレースやりましょう!!
JKJ
ライブは楽しかったですか?僕は超絶楽しかったです。参加いただき本当にありがとうございました。新潟が大好きになりました。でも新潟の事は元々好きでした。いつかどこかでまた一緒にボートレースしましょう!!

> TOPページに戻る


TOP

Copyright© 2019-2020 1GAME ALL RIGHTS RESERVED.